佐賀県の温泉

2010年10月31日 (日)

高串温泉でチャンポンを食べる

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

佐賀県唐津市肥前町。

お気に入りの高串温泉に行ってきました。

Imgp4894

がけ下に隠れたような小さな漁港。

魚に手が届きそうな澄んだ海。

海風と潮のにおい・・・。

漁協と郵便局。

近くの小学生が黄色い帽子をかぶって、先生と一緒にゴミ広いをしています。

ここは、オブラートに包まれて温泉に浸かっているような最高のヌルつきのある温泉です。

ワタクシ的に他人に教えたくない温泉のナンバーワンです。

Imgp4890

福祉施設で古い建物ですが、中は掃除が行き届いています。

レトロな食堂もあって、昔どこかの大衆食堂で食べたようななつかしい味のチャンポンが食べられます。

お昼時。だれもいないと思った厨房に2人のおばちゃんが入ってきて、私一人のためにチャンポンを作ってくれたのであります。

心が満足する食事。

Imgp4892

日頃のストレスで凝り固まった肩と腰がフニャっとなります。

入湯料410円。

2010年10月28日再訪。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと足を伸ばして鷹島大橋へ。

キモチイイ~

Imgp4905

Imgp4898

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

オブラートに包まれて・・・ 高串温泉

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

春爛漫とはいえ、少し寒い日が続いています。

今日は、天気も良かったので、久しぶりに遠出のドライブです

佐賀県唐津市肥前町の「肥前町福祉センター高串温泉」。

建物は渋くても、お湯は最高です。

今日も高齢者を喜ばせます(笑)。

信じられないくらいツルヌル感があり、まるで全身オブラート包みです。

Dvc00101

近所の幼稚園の庭の藤の花が綺麗でしたよ。

Dvc00103

入湯料410円。

お気に入り度:5点満点で

2010年4月25日再訪。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

すこしゼイタクかな?立ち寄り湯1000円。 吉花亭

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

佐賀県佐賀市富士町。

古湯温泉は佐賀県の山間にある鄙びた温泉地です。そのなかにあって、巨大な施設を誇るのがこの吉花亭。

Dvc00024_2 以前、テレビの情報番組でここの立ち寄り湯が紹介されていて、なかなかいいようだったので、入浴料1000円!ですが、キヨミズのブタイから飛び降りるつもりで行ってきました

施設はさすがに豪華です。内湯、露天とも広々。午前中だったためか入浴客も少なく、のびのびと温泉を楽しませてもらいました。

お湯はラドン泉。PHが9以上あるので、肌ヌル感があると思ったのですが、きわめて普通。無色透明無臭です。

循環、加温です。塩素臭はあまり感じませんでした。

露天からは、きれいな山並みが望めます。

サウナ、首を出して入る箱サウナもあります。

露天風呂は岩風呂と桶風呂。

温度が低く、ぬるいお湯でゆっくりつかるのを勧めています。

なんともゼイタクな温泉でした。

まぁ、たまにはいいかPhoto_6 Photo_8 Photo_7

入湯料1000円。

お気に入り度:5点満点で

2010年1月22入湯。

吉花亭ホームページhttp://www.kikkatei.co.jp/

Photo_9 Photo_10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

初湯は、ななの湯

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

今年の初湯は、佐賀県唐津市七山村のななの湯。

お正月は、食っっちゃ寝、で太りすぎ注意です!

家にいてはあぶないし、正月からいきなり激渋の温泉ともいかないので、穏当なななの湯へ。

昼ごろ到着したら、駐車場はもういっぱい。お客さんもわんさか。

それでも、風呂場は案外空いていて、ゆっくり暖まって帰りました。

白く浮いてるメタケイ酸で肌もすべすべです。

・・・・・今年もぼちぼちと湯巡りを楽しみたいと思います・・・・・・

Imgp3790 入湯料500円。

コインロッカー10円。

2010年1月2日入湯。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

いいふろいいながめ 国民宿舎いろは島

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

佐賀県唐津市肥前町。

いろは島の絶景、玄界灘の美食、美肌効果ある温泉で、なかなか予約が取れないと大人気の国民宿舎です。

5 420円で立ち寄り湯もできます。噂を聞いて、寄ってみました。

泉質はアルカリ泉。展望大浴場からは、弘法大師・空海も筆を投げたといわれる絶景です。点在する島々を眺めながら超ヌルヌルの温泉が楽しめます。

ほんとすごいヌルヌル温泉で、うれしいうれしい。1 4 2

近くにある「温泉ツウも絶賛する」高串温泉からの引き湯ということです。

高串温泉の情報はこちら→http://plaza.rakuten.co.jp/tonnkotu/diary/200803030000/

公共施設ですので、加温・循環ですが、それに負けない絶景と泉質です。

ぜひぜひ!

宿の周りはおだやかで綺麗な海がひろがる公園です。湯上りの散歩がきもちいいですよ。

ホームページ http://www.karatsu-inn.com/irohajima/index.htm

3 入湯料420円。お気に入り度:5点満点で。2009年6月14日入湯。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

佐賀の山郷でゆっくり 鳴神温泉ななの湯

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
佐賀県唐津市七山村。
昨日は久しぶりに山里の雰囲気を味わいたくて、七山村に直行。
直売施設「鳴神の庄」で野菜やミカンを眺め(笑)、さて、丘の上にある温泉を目指します。
4 もう何回も利用していますが、いつ行っても気持ちがいい温泉施設です。
休日は混雑していますが、開店直後の10時到着でしたので、館内はまだ人がまばらです。
広々とした館内は清潔にたもたれ、従業員もきびびきしています。
さすが働き者の佐賀県人!です。

3

温泉は男女別の大浴場と貸切家族風呂があります。
無色透明で無臭。白い湯の花(メタケイ酸)が浮いていて、肌がかなりヌルッとします。
アルカリ温泉(PH10.1)で、美肌の湯です。
大きな施設で、湧出量も多くないので、循環、沸かしですが、しかたありません。
木製のデッキからは、紅葉の山が見渡せます。

1 2 さあ、お客さんが押し寄せないうちに帰りましょう。

入湯料500円。2009年11月28日再訪。

鳴神温泉ななの湯ホームページ http://www.7noyu.jp/

「ななの湯」のすぐ近くに農産物直売所「鳴神の庄」があり、ライブカメラが設置されています。道沿いの右側に「鳴神の庄」がすこし写っています。「ななの湯」は左手の丘の上です。http://www.vill.nanayama.saga.jp/camera30.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

天然温泉のスーパー銭湯 極楽湯 佐賀店

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

Imgp2592_2  佐賀県佐賀市駅前中央。

お湯好きにはスーパー銭湯も楽しいものです。

こちらは、全国にチェーン展開する「極楽湯」の佐賀店。JR佐賀駅の近くにあり、駐車場も広々。

天然温泉と謳っていますが、無色透明無臭。あまり特徴は感じられませんでした。お客さんが多く、写真はパス。

町中で、大きな風呂に入ってさっぱりしたい時にどうぞ。

入湯料550円。お気に入り度:5点満点で

極楽湯 http://www.gokurakuyu.ne.jp/search/4101.html。2009年4月25日入湯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

いいね武雄。 武雄温泉 鷺乃湯

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

佐賀県武雄市。

武雄温泉の中心にある武雄温泉株式会社の武雄温泉。

3つの共同浴場と貸切風呂があります。

シーボルトも入ったという温泉です。

共同浴場で一番新しいのが鷺乃湯。14

武雄温泉は美肌の湯でも有名で、トロリとした名湯です。

この鷺乃湯もまたいいお湯で、無色透明でヌルつきがあり、上がったあとは本当にワタクシも美人になりました(苦笑)。内湯と露天風呂があります。11_2 12_3

入湯料600円はチト高め。お気に入り度:5点満点で。2009年4月18日入湯。

武雄市観光協会 http://www.takeo-kk.net/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

海が見える激渋ツルヌルの湯 寺浦温泉

今日もぎっくり腰は本調子ではなく、つまらんブログの更新です

どっか行きたいよう~!

でも、山ほど溜まったブログの更新もせにゃいかんのじゃぁ!

でもって・・・佐賀県唐津市肥前町寺浦。

唐津の市街地からクルマで30分ほど。点在する小島が美しい仮屋湾を望む海辺に、激渋の「観光旅館・寺浦温泉」が建っています。

旅館の建物はかなり年季が入って渋くなっていますが、九州の温泉ファンなら一度は入りたい良泉です。1411

フロントで入浴料を支払い、エレベーターで地下に降ります。浴場はレトロチックで、渋系。(渋谷系とは違う!)。温泉好きには気分が盛り上がります。が、キレイ好きは気分が盛り下がるかもしれません(笑)05

お湯が底から噴出していて、ちょっと深めの浴槽にかけ流しになっています。源泉温が28℃ですので、加温をしているようです。泉質(ナトリウム炭酸水素塩泉)がいいので、人気の温泉ですが、幸いひとりで30分ほど楽しませてもらいまいした。ツルヌル感が強く、腕をさすったらヌルヌル石鹸でなぜているような、膜が張ったような感じがします。

07 09 04 03

浴槽のタイルも渋いです。このグンジョー色がたまりません。06

銭湯風の富士山の絵がいい味を出していますね。02

窓の外は美しい海が広がって爽快です

マッパで出られます

開放的ィ~01_3

入湯料500円。お気に入り度:5点満点で 2009.1.10入湯。

この近辺は、棚田でも有名です。日本の棚田百選に選ばれた「大浦棚田」です。西海の海と棚田がきれいです。4 1 3

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

佐賀インターナショナルバルーンフェスタと三瀬温泉

久しぶりに平日に休みをとって、佐賀インターナショナル・バルーンフェスタに行ってきました。

今年で29回目だそうですが、初めて見ました。

バルーン(熱気球)の大きさと迫力、人の多さにもびっくり。久々に感動しました。

遠くから50機以上の熱気球が近づいてくる様子は、まるで、SF映画のワンシーンを見るようです。これは競技の一種で、5キロほど離れた地点から飛び立ったバルーンが、この会場にある目標地点に向って、風を頼りに飛んできて、砂袋(マーカー)を投げ落とし、一番近い人が優勝という競技だそうで、非常に単純で分かりやすい競技ですが、50機ほどの巨大な風船がどんどん引き寄せられるように近づいてくるのは、ものすごい迫力で、今まで見たことがないような、異様な風景です。

Photo

Barunn

Baruunn2 Baruuunn3

10月30日から11月3日まで、佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷で開催されています。

開会期間中、昨年は70万人のお客さんだったそうで、今年は100万人を予定しているそうです。

今日も平日にもかかわらずものすごい見物客でした。露天の出店が100軒以上でており、佐賀県の一大イベントです。

一度は見る価値があります。

バルーンフェスタの詳細はこちらをご覧ください→ http://www.sibf.jp/index.php

Photo_2 Photo_3

バルーンの見物で疲れたので、お気に入りの三瀬温泉やまびこの湯に。

幸い、家族風呂が空いていたので、初めて入浴しました。

これで、ポイントカードが10ヶ貯まりましたので、次回は無料で入浴できます。Photo_4 Imgp1305

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)