« 住宅街にポツリと アサダ温泉ひまわりの湯 | トップページ | 柿木温泉は、ただ単にすばらしい »

2010年8月 7日 (土)

炭酸泉が噴き出る「木部谷温泉」、行ってきましたよ

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

島根県吉賀町柿木村。

住所の字ヅラをみただけで、山深い村を想像されるかもしれませんね。

・・・まったくそのとおりです(笑)

中国自動車道六日市インターから20分。中国山地のど真ん中です。

途中、ものすごく綺麗な川と並行してドライブします。清流って言葉がぴったりです。

吉賀町のHP http://www.town.yoshika.lg.jp/index.html

ここに、ずいぶん前から行きたかった温泉がありました。

「木部谷温泉」です。「松乃湯」という小さな温泉旅館があります。

Imgp4591

Imgp4590

温泉は、とても人気があるようで、人が一杯でした。よって、浴場写真はなし。

湯船は5人も入ればイッパイになるような大きさ。

浴場の床は鉄分などの温泉成分で茶褐色。

床や壁に緑色のカビが生えるのだそうです。

炭酸泉で、茶褐色、透明度5センチくらい。大分の長湯温泉に似て、とてもいい温泉でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

木部谷温泉に行きたかったワケは、もうひとつあって、この松乃湯のすぐ近くに、とても珍しい、炭酸ガスの圧力で噴き出る間欠泉があるのだそうです。

間欠泉は、松の湯の横の坂道を100メートルくらい登ったところにありました。

↓ここが湯畑?です。

噴き出る温泉に鉄分が多いため、周りは茶褐色になってします。

あたりは静かで、だれもいません。

Photo_2

切り株に腰掛けて、青空に飛ぶトンボを見ながら待っていると、ザーっという音が聞こえてきました。

おお! 噴き上がっています。

高さは1m50cmくらいでしょうか。透明な水がしぶきを上げています。

不思議な光景です。いままでなにもないところから、噴出するのですから。

水温は20度だそうで、ふつうの水の温度です。

Photo_3

5分ほどでだんだんと萎んで、最後はボコボコっといって、おしまいです。

25分間隔で噴出するのだそうです。

何回も見るほどではないですが、けっこう楽しい光景ですよ。

Photo_4

「松乃湯」はこの間欠泉を使っています。(沸かしですが、掛け流しです)

入湯料400円。

お気に入り度:5点満点で4点。

2010年7月19日入湯。

間欠泉が動画で見られます→ http://www.town.yoshika.lg.jp/kankou/onsen/matsunoyu.html

|

« 住宅街にポツリと アサダ温泉ひまわりの湯 | トップページ | 柿木温泉は、ただ単にすばらしい »

島根県の温泉」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
今年は猛暑が続き、毎日暑いですね!!
島根にも行ってみたい温泉がたくさんありますが、
こちらの木部谷温泉もその1つです。
間欠泉いいですね~、ますます行きたくなりました。
暑さが続きますので、お体に気をつけてお過ごしください

投稿: プースケ | 2010年8月 8日 (日) 08時32分

プースケさん。毎日暑いですね。

・・・なので、今日は、涼を求めて久住高原へ行ってきましたよ~。真昼間というのに25度です。
日差しは強烈でしたけど、木陰は快適~!

1000円高速になって、あちこちに足を伸ばしていますが、中国地方にも足を運ぶことが多くなりました。
山の中に点在する鄙びた温泉や、豪華な道の駅で楽しませてもらっています。

間欠泉っていうと、別府の竜巻地獄を思い出しますが、ここのは可愛い噴水です(笑)

暑い日がまだ続きそうです。
がんばっていきましょう!

投稿: とんこつ温泉  | 2010年8月 8日 (日) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炭酸泉が噴き出る「木部谷温泉」、行ってきましたよ:

« 住宅街にポツリと アサダ温泉ひまわりの湯 | トップページ | 柿木温泉は、ただ単にすばらしい »