« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

今年も会えました 一心行の桜

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

毎年恒例になっている南阿蘇の「一心行の桜」。

日曜日は、6~7分咲きでした。

1年間、かつがつ生き延びてきて、またこの桜をみることができました。

桜の寿命に比べれば、人間の命はささいなもの。

もうしばらく、だましだまし生きていきましょう。

1

3_2

2_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜見物のあとは、大津温泉「岩戸の湯」でひとっ風呂。

Photo_2

入湯料400円。お気に入り度:5点満点で3点。2010年3月28日入湯。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

奥湯布院高原リゾート 霧と星あかりの棚湯

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へにほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

大分県由布市湯布院町塚原。

せっかく別府まで行ったので、帰り道は塚原高原経由で、湯布院に向かいます

昼食は塚原高原の「炭熊」という食事どころへ。

柱や梁が太く、玄関脇には大きな暖炉があります。とても立派な建物です。炭火焼きや豆腐料理がメインですが、ワタクシ、別府で「鉄輪豚まん本舗」の豚まんを2個食べていたので、蕎麦を注文。値段はかなり高めでしたが、とてもおいしい蕎麦でした。

食事どころと温泉施設があります。温泉の受付の女性にきいたところ、将来は宿泊施設もできるとのこと。

・・・できたばかり、というより、まだ工事中のところもあります。全体的にとてもゼイタクな感じがします。

↓奥湯布院高原リゾート。向かいの山には強酸性のお湯で有名な「塚原温泉」があります。

Dvc00048

食事どころ「炭熊」

5

昼食後は、温泉へ。

入浴の受付は食事どころ「炭熊」のカウンターです。

4

温泉の施設は家族風呂と男女別の露天です。さっそく、露天風呂へ。

がらりと引き戸を開けてびっくりです。開放感バツグン。高原の景色が広がります。

風呂は2段の棚湯になっていて、お湯につかると、目線が一直線に高原に向かいます。

上の段がやや熱く、下の段はワタシにぴったりの温度。

ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩泉。やや白濁りの湯。じんわりと効きそうないい泉質です。

環境、景色、泉質、いずれをとってもゼイタク感たっぷり。お奨めの一湯ですよ。

1

入湯料800円。

お気に入り度:5点満点で

2010年3月13日入湯。

ホームページhttp://okuyufuin.net/?p=tankuma

柵に入れられて、ちょっと寂しげな「のんちゃん」でした。

2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

別府の定番 ひょうたん温泉

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

1000円高速で別府へ。

鉄輪のひょうたん温泉は、別府の定番。

貸切風呂をチョイス。

ドバーっとお湯が出てきます。

気持ちいいのなんのって。

66_2

44

11

22 

入湯料1時間2000円。

お気に入り度:5点満点で

2010年3月13日入湯。

ひょうたん温泉 http://www.hyotan-onsen.com/

↓ こちらは、玄関脇にある「湯雨竹(ゆめたけ)」の足湯。

100度近くある源泉の温度を下げる装置です。

詳しくはホームページをご覧ください。

55

33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

中国山地にお湯が湧く むいかいち温泉ゆ・ら・ら

アップしていなかった温泉を思い出して・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

島根県吉賀町。

中国自動車道の六日市インターを降りてすぐに「むいかいち温泉ゆ・ら・ら」があります。

とても立派な施設で、お客さんもわんさかです。

中国山地の山間で、ほかに遊びにいくところもなく(失礼!)子どもからお年寄りまでたくさんの人で賑わっています。

宿泊施設、レストランにプールも併設されていて、一日中時間が過ごせます。

こんな施設があるのはほんとにうらやましいですね。やっぱりお湯の力です。

温泉は、源泉をつかった真っ当な温泉で、やや濁り湯です。

大浴場、源泉風呂、露天風呂、ミストサウナもあります。

Imgp3313

入湯料600円。

お気に入り度:5点満点で

2009年9月21日入湯。

Imgp3312_2

「ゆ・ら・ら」のホームページhttp://yurara2000.com/index.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

ラーメン続きで、もう3杯(笑) ラースタに新規3店。

ラーメン(らーめん) - グルメブログ村

福岡県福岡市博多区の商業施設・キャナルシティ博多のラーメンスタジアム2。通称「ラースタ2」。

博多に住むラーメン特派員から「2月26日、ラースタ2に3軒が出店!」の極秘情報があり、わざわざ食べに行ってきました

今回、出店した3店はいずれも濃厚系のラーメン店です。

正月太りから回復途上の生活習慣病のデパートとしては、

・・・・・体に悪いです

「六本木つけ麺中華そば渕」(東京)の中華そば。

つけ麺がメインの店。つけ麺は、麺が太くて湯がくのに9分かかるそうなので、中華そばを食べました。

トンコツ、トリガラと魚介系があわさった濃い目のスープにストレートな太い麺。

味玉は半熟、チャーシューは厚め、シナチクもしっかり味がついています。ネギのかわりに玉ねぎのみじん切りがたっっぷりのせられていて、ちょっと変わった感じがしますが、濃い目のスープにはグッドマッチングです。

5点満点で

Dvc00006_2 

「らーめん二男坊」(福岡)

スープはトンコツ系。知っている人は「一蘭」のスープをやや濃くしたものと思えばいいかも。

細い麺も似ているし、テーブルの上にある唐辛子のタレも同じような味がします。

バランスがとれた味で、一杯580円はラースタの中では破格だと思います。

ただ、キャナルシティの地下には一蘭がありますので・・・。

5点満点で

「ラーメン凪SELECTION」(東京)

どんぶりを持ってきた瞬間から、煮干のにおいが強すぎて、正直言って気分が悪くなりました(お店の方ごめんなさい)。

食べるとそうでもなかったのですが、、ワタクシ的にはかなり苦手な部類のにおいです。

チャーシューと煮卵は3店のなかで一番好みでした。

5点満点で

ラーメンスタジアム2 http://www.canalcity.co.jp/ra-sta2/concept/index.html

ウグググ・・・。

ベルトの穴が・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

湯布院、別府をテクテクと。(その10)シメのラーメンは駅前で

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

最後のシメはやっぱりラーメンでと、駅前ラーメンによってみました。

別府駅から歩いて1分。駅前高等温泉の隣です。

Imgp4080

Imgp4082

昔ながらのとんこつラーメンです。

コクのないスープと、どんよりと伸びた麺がキッチュです。

スンマセン、もうちょっと、どうにかなりませんかぁ?

Imgp4081

さいなら。別府。

お気に入り度:5点満点で

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

湯布院、別府をテクテクと。(その9)別府・不老泉

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

別府町湯めぐりの最後は「不老泉」です。

別府駅から5分程度のところにあります。

かなり年季の入った3階建ての建物で、上は公民館です。

ここだけ、時代が30年ほど逆行した雰囲気です。

Imgp4078

市営温泉ですので、管理人さんもいて安心。

もんもんさんも入っています

板張りのだだっ広い脱衣所から、階段を下ります。

高い天井に、だだっ広い浴槽があり、地元の人、観光客の人でいっぱいです。

かなり熱めの無色透明の湯がタップリ。

あじじじ・・・・

肩まで浸かって、よ~く温まります。いつまでもポカポカです。

100円で、大きな浴槽に、源泉掛け流し、昼間っから温泉三昧・・・別府の人には普通なんでしょうけど、ヨソモンにはゼイタク極まりなし。ああ、ウラヤマシ。

入湯料100円

お気に入り度:5点満点で

2010年2月21日入湯。

10台ほどの駐車スペースもあります。

別府市役所の温泉案内 http://www.city.beppu.oita.jp/01onsen/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »