« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

福岡三越で鹿児島ラーメンを食べるの巻

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

福岡三越に行くことがあって、1月26日から31日まで「鹿児島の物産と観光展」が開かれているという情報をゲット。

こういった類の催しが大好きなワタクシとしては、9階催し場へいそいそと。

人でいっぱいです。

Dvc00002

・・・上の写真の手前は西郷さんの頭です(笑)・・・

温泉・ラーメンマニアのワタクシとしては、鹿児島といえば、ズバリ、温泉ととんこつラーメンです

・・・まぁ、芋焼酎にも心惹かれるものがありますが・・・

会場の一番奥に、イートインとして「アイアイラーメン」という店が入っています。

さっそく「大人のこってり黒とんこつ」を注文。

1月の終わりになっても正月太りが解消していない今日この頃

こんなこってりとした高エネルギー食は体に良くないとわかっていても、マニアとしては、食べ逃すわけにいかないのであります

・・・・・・

回りの黒い帯は黒マー油、上に乗っている赤い塊は辛みそ。いまどきのラーメン界での流行です。

チャーシューは柔らかめで、しっかりと味もあります。もやし、細かい青ネギ、多目のごまなどのトッピングに、濃い目のとんこつスープが合います。塩加減もけっこうです。Dvc00001

麺はやや細麺、ストレートで、固さも弾力も高レベル。

いまどきのラーメンはうまいですね。ホント。

明日の朝の体重計が怖い!

これで750円は鹿児島のラーメンとしては破格。

お気に入り度:5点満点で

2010年1月28日食す。

アイアイラーメンのホームページhttp://www.aiaira-men.com/

Dvc00008

Dvc00009

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

すこしゼイタクかな?立ち寄り湯1000円。 吉花亭

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

佐賀県佐賀市富士町。

古湯温泉は佐賀県の山間にある鄙びた温泉地です。そのなかにあって、巨大な施設を誇るのがこの吉花亭。

Dvc00024_2 以前、テレビの情報番組でここの立ち寄り湯が紹介されていて、なかなかいいようだったので、入浴料1000円!ですが、キヨミズのブタイから飛び降りるつもりで行ってきました

施設はさすがに豪華です。内湯、露天とも広々。午前中だったためか入浴客も少なく、のびのびと温泉を楽しませてもらいました。

お湯はラドン泉。PHが9以上あるので、肌ヌル感があると思ったのですが、きわめて普通。無色透明無臭です。

循環、加温です。塩素臭はあまり感じませんでした。

露天からは、きれいな山並みが望めます。

サウナ、首を出して入る箱サウナもあります。

露天風呂は岩風呂と桶風呂。

温度が低く、ぬるいお湯でゆっくりつかるのを勧めています。

なんともゼイタクな温泉でした。

まぁ、たまにはいいかPhoto_6 Photo_8 Photo_7

入湯料1000円。

お気に入り度:5点満点で

2010年1月22入湯。

吉花亭ホームページhttp://www.kikkatei.co.jp/

Photo_9 Photo_10

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

道の駅の温泉 願成就温泉と津和野温泉なごみの里

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

柚木慈生温泉でまったりした後は、道の駅に寄って昼食です。

ドライブ好きのワタクシにとっては、道の駅は新鮮な野菜や珍しい食べ物、地元ならではの食事やトイレ休憩などとてもありがたいところで、ドライブする楽しみの一つです。

新しくできる道の駅には温泉も多く、ますます楽しみが増えますね。

道の駅・願成就温泉は山口県と島根県の県境に近く、一つ山を越えると津和野です。

ここもけっこう雪が残っていて、歩くとべちゃべちゃです。

そばを一杯食べて温泉です。

無色透明で特徴はなし。施設はきれいです。

Dvc00051 Dvc00045

入湯料500円。お気に入り度:5点満点で

ホームページhttp://ganjyoju.com/index.html

さて、地図で見ると、津和野まですぐです。

道の駅・津和野温泉なごみの里に寄ってみました。

津和野の町はずれにあります。

売り場はこちらのほうが充実していますし、施設も新しくてきれいです。

温泉は、無色透明で特徴はなし。すこし塩素臭が気になりました。

Dvc00057 Dvc00054

入湯料600円。タオルつき。お気に入り度:5点満点で

ホームページhttp://www.nagomi-nosato.com/index.php

2010年1月11日入湯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

おお、雪中行軍 柚木慈生温泉

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

中国地方の温泉に行ってきました。

千円高速のおかげで、最近ちょくちょく遠くにでかけます。

1湯目は、山口県山口市徳地町の柚木慈生温泉。温泉好きには知られた名湯です。

中国自動車道の徳地インターを降り、山道を40分ほど走った山間の集落にあります。雪がちらつく寒い日。途中、標高の高い峠もありますが、道路は凍ってはいませんでした。しかし中国山地はさすがに雪深く、道路際はかなりの積雪です

やっと着いた柚木慈生温泉の周りは、田んぼも真っ白。駐車場もいっぱいです。

Dvc00043

Dvc00039温泉は、噂どおりのすばらしい泉質です。緑がかった土色の炭酸泉で、すぐに大量の泡つきがあります。湯温はやや低めですが、炭酸泉は血管を広げ血流がよくなるので、じんわりと体がぬくもり、風呂から上がってもずっと暖かさが続きます。

人気の温泉です。狭い湯船は人でいっぱい。7、8人も入れば満員になるような小さめの湯船に、すでに5,6人が浸かっています。最初に入る時、ちょっとよけてもらわなければなりませんでした。

温めで、ワタクシ好み。

受付の中には、うどんなどを食べさせるちいさなコーナーがあります。

湯治もできるとのことです。

お奨めの1湯ですが、人が多すぎ

入湯料500円。

お気に入り度:5点満点で

2009年1月11日入湯。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とんこつの本場で味噌を食べる らーめん&だいにんぐ「なごみや」

にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ
にほんブログ村

正月太りにもめげず、ひさびさにラーメンの話題です

熊本県熊本市。

とんこつラーメンの本場・熊本にあって、味噌としょうゆ、つけ麺で勝負の店です。

市役所のすぐ裏、下通りアーケードもすぐという好立地で、地下一階の店内は、おしゃれで小奇麗な店です。

Dvc00003

食べたのは、合わせ味噌ラーメン650円。

スープは赤味噌と白味噌をブレンドしたマイルドな味で、北海道の味噌ラーメンのようなドロっとした強烈感はありませんが、サラリとした動物系のダシが効いていて、最後までおいしく飲み干せます。

麺は細麺で、ホームページではストレート麺とありますが、やや縮れあり。すこし柔らかめでした。

トッピングは半熟卵、のり、もやし、チャーシュー、チンゲンサイ。

半熟卵は黄身の味が濃く、素材の良さがわかります。とろみ加減も絶妙でした。

チャーシューは、かなり大きめ。柔らかさはよかったものの、すこし味が抜けているような感じです。Dvc00005

正午前に入店した時に、老夫婦の先客がいて、いろいろとメニューについて尋ねていましたが、女性店員の丁寧な説明に好感が持てました。

味、値段、店の雰囲気など、全体的なバランスがとれていて、とんこつの本場・熊本でがんばってほしい店です。

合わせ味噌ラーメン650円。

お気に入り度:5点満点で

2009年1月15日食す。

らーめん&だいにんぐ「なごみや」http://www.nagomiya.biz/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

お湯はいいが・・・・ 大木町健康福祉センター アクアス

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

福岡県大木町。

大木町健康福祉センター アクアス。

田んぼの真ん中のカラフルで巨大な建物です。

温泉とプール、レストランがあって、町民のオアシスとなっています。

Dvc00090 Dvc00093

温泉は源泉掛け流し。ちょっと潮の香りがする無色透明なお湯で、肌ヌル感がかなり強く美肌の湯です。

洋風の浴場と和風の浴場があり、男女交代のようです。

行った日は男性用が洋風。

ジャグジーや泡風呂、サウナ、露天など多彩な風呂が揃っていますが、なんとなく落ち着きません。形がいろいろで、位置取りが悪く、入りづらいです。

泉質はとても良いのに残念です。

それと、脱衣所のロッカーが有料(100円)なのも気に入りませんでした。

入湯料500円(プールも入れます・・・ただし水着で。)

お気に入り度。5点満点で3点。

2010年1月9日入湯。

ホームページhttp://www.aqus.jp/index.shtml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

初湯は、ななの湯

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ

今年の初湯は、佐賀県唐津市七山村のななの湯。

お正月は、食っっちゃ寝、で太りすぎ注意です!

家にいてはあぶないし、正月からいきなり激渋の温泉ともいかないので、穏当なななの湯へ。

昼ごろ到着したら、駐車場はもういっぱい。お客さんもわんさか。

それでも、風呂場は案外空いていて、ゆっくり暖まって帰りました。

白く浮いてるメタケイ酸で肌もすべすべです。

・・・・・今年もぼちぼちと湯巡りを楽しみたいと思います・・・・・・

Imgp3790 入湯料500円。

コインロッカー10円。

2010年1月2日入湯。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »