2010年10月31日 (日)

高串温泉でチャンポンを食べる

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

佐賀県唐津市肥前町。

お気に入りの高串温泉に行ってきました。

Imgp4894

がけ下に隠れたような小さな漁港。

魚に手が届きそうな澄んだ海。

海風と潮のにおい・・・。

漁協と郵便局。

近くの小学生が黄色い帽子をかぶって、先生と一緒にゴミ広いをしています。

ここは、オブラートに包まれて温泉に浸かっているような最高のヌルつきのある温泉です。

ワタクシ的に他人に教えたくない温泉のナンバーワンです。

Imgp4890

福祉施設で古い建物ですが、中は掃除が行き届いています。

レトロな食堂もあって、昔どこかの大衆食堂で食べたようななつかしい味のチャンポンが食べられます。

お昼時。だれもいないと思った厨房に2人のおばちゃんが入ってきて、私一人のためにチャンポンを作ってくれたのであります。

心が満足する食事。

Imgp4892

日頃のストレスで凝り固まった肩と腰がフニャっとなります。

入湯料410円。

2010年10月28日再訪。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと足を伸ばして鷹島大橋へ。

キモチイイ~

Imgp4905

Imgp4898

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

オール5の温泉津温泉

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

島根県大田市温泉津町。

温泉津温泉は、島根県の中央部の海岸沿いにあるこじんまりした温泉街です。

日本海に面した細い道の両側にレトロな旅館が立ち並び、まるで映画のセットにいるようです。

旅館街は道が狭いので、車を乗り入れると、すれ違うのがたいへんです。

源泉の共同浴場が2つあります。「元湯泉薬湯」と「薬師湯」です。

私がすれ違いで待っていると、おばちゃんが手招きします。

やっとのことで、薬師湯のまん前に駐車しました。

薬師湯はレトロな建物ですが、外観、内装とも最近手を入れたようできれいです。

手招きしたおばちゃんが番台に座っています(笑)

浴室はあまり広くなくて、小判型の湯船も3畳ほどでしょうか。

やや白濁りの塩湯で、熱めの湯です。

床が茶色に変色、堆積物もあり、かなり濃い成分のようです。

日本温泉協会から「オール5」を貰ったとの看板がありました。

建物や泉質など全体的に好感が持てます。気に入りました。

入湯料300円。

お気に入り度:5点満点で4点。

Imgp4812

Imgp4811

すぐ近くにある「元湯泉薬湯」はやや古びた印象の共同浴場です。

内部もやや雑然とした感じです。

湯船は小さく3つに分かれていて、一番奥が激熱、真ん中もかなり熱めです。手前は浅い寝湯。

激熱は手だけ浸けて退散。

真ん中も熱かったので、長湯はできませんでした。

入湯料300円。

お気に入り度:5点満点で3点。

2010年9月19日入湯。

Imgp4813

温泉津温泉自体が、かなりへんぴな場所(失礼!)ですが、お客さんが多くてびっくりしました。

温泉津温泉はもうひとつの顔を持っています。

世界遺産「石見銀山」の銀の積出港だったといいます。

すぐ近くに積出港であった「沖泊」があります。

日本海の色がきれいでした。

Imgp4821

Imgp4816

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月23日 (木)

大好きなパルクラブでひと休み

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

大分県竹田市久住町。パルクラブ・大地の湯。

4

この夏の暑さにうんざりして、久住高原に遊びに行くことが多かったので、このパルクラブにもお世話になりました。

ワタクシの大のお気に入り温泉で、何回通ったかわかりません。

周りは静かでさわやかな高原。

温泉は、薄緑がかった色をしています。泉質も”湯ヂカラ”を感じます。

掛け流しで、すこし熱めの湯。

施設はいつも感じよく清潔に保たれていて、気持ちよく過ごせます。

入浴料は破格の300円です。

久住は温泉の宝庫ですから、お客さんもあちこちに分散して、ほどほどの込み具合がいいのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

施設内はバリアフリーで、よく行き届いています。

内湯の床が木でできています。ぬくもりがあってお尻に嬉しい。

露天のお湯はやや熱くて冬向きです。

1

2

また、館内で食べるソフトクリームやうどん・ソバがおいしいのです。

肉ソバには青ネギがたっぷり。

3

ワタクシの安い極楽です。

↓利用したことはありませんが、新しく家族湯もできました。

5

入湯料300円。

2010年8月22日再訪。お奨めの温泉です。

パルクラブHP http://hakuai-oita.com/paru/eigyo/daiti.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«日本一の泡付きか!? 山里の湯